LOHAS style
長野県松本市のリフォーム会社『LOHAS + 』スタッフの日記です。 ちょっと耳寄り情報から、お住まいの基礎知識、 ロハスに関する情報や知って得する情報をいろいろお届けします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本から変えよう!住宅産業~リノベーションで出来ること~
住宅産業の明日を
リフォーム会社の仕事をしながら、の日々。
いろんな人たちとの出会い。
その中で、いろんなお話を聞かせてもらう。

日本の政府の出した、200年住宅ビジョン。

アメリカのサブプライムローン問題。

その中での日本の住宅産業。

最近考える。。。日本という国を。

仕事の中で車から見た景色。
カルチャーショックを受けた自分がいる。

DSC02645.jpg


DSC02646.jpg


DSC02647.jpg



大企業から、小さな会社まで、「エコ」「地球環境」をうたってきている今。その中で、住宅展示場の解体現場を見た。

気持ちは、分かる。

仕方の無い事。

家を売るためには、必要なこと。

確かにね。

でも、壊すにも方法が・・・あるんじゃないですか?

巷では、「エコ」だ何だといってる住宅メーカーさん。

まず、自分たちの企業姿勢考えてみたらいかがですか?

あの風景を見ていたら、悲しい気持ちに・・・

ある人の話を聞いて、自分の中に思っていたことが、リアルになった。

会社とは・・・企業とは・・・日本とは・・・
確かに気持ちは、分かる。

じゃ、言わなきゃいいのにね「エコ」なんて。

物を売るためだけに使う「エコ」の言葉。

この業界にいて、思うこと。
その解体費用は、どこに・・・

よく聞く言葉「お客様のために」「お客さまが大切ですから」よく聞くキャッチフレーズ。

モデルルームを建てて、壊して、その費用の先は?お客様。エンドユーザー。

何かまちがってませんか?

「築20年、30年のお家の原価が無い。」こんな言葉を言ってた人がいます。
意味分かりますか?

無い訳ないじゃないですか。きちんとあります。そこに人々が住んでいるのですから。

住んで、生活してるんですよ。価値はあるに決まってるじゃないですか。

法隆寺などの歴史的建造物。東京駅、札幌の時計台、横浜の赤レンガ倉庫、あがたの森公園にある旧制松本高等学校は?

価値が下がってるんですか?

そこに住む人たちにとって、我が家とはそんな存在じゃないのですか?
愛着もって、住む我が家に。。。

お金じゃ買えない物があります。

誰にも付けられない「価値」があります。



最後に

お家を建て替えようと思ったら、まずは、その企業をじっくり見てください。
企業姿勢ってのも、これからは、大切な一つだと思います。

そして、愛着ある我が家を大切にしたいなっと思ったら、ご相談下さい。

きっと良い解決方法を見つけ出します。

お問い合わせは、コチラメールお待ちしています!

ロハスリフォーム、リノベーションのご提案はコチラ

ブログランキングに登録してます。最後にコチラをちょっとクリックしてね


スポンサーサイト

自然健康塗料の紹介
花畑から生まれた、自然健康塗料LIVOS

『花畑から生まれた、自然健康塗料リボス』
ドイツ リボス社とは

リボス社の社屋1972年、数人のエコロジー博士達(全員女性)が、「温故知新」を哲学として、自然・人・地球に優しい「自然塗料」の研究を初め、需要の盛り上がりに応えて会社組織として、世界で初めて製造開発しました。現代の最先端テクノロジーと古代からの知恵を組み合わせ、すべての材料をバイオケミカル的に吟味しています。全リボス製品は、エコテストでトップランクに位置しているそうです。

リボスとは、古代ゲルマン語で「太陽・芳香・輝き」を意味しています。リボス社は「自然・健康塗料」の代名詞と成りました。リボス製品は、永年のノウハウで構成させた「植物化学」です。

自然・健康塗料」という名のエコロジー
『人と環境に優しい、無毒無害でリニューアブルな塗料が欲しい』

1974年、ドイツ・シュタイナーの16人の弟子達は、自然塗料・ワックスの開発に初めて取り組み始めました。ペンキ・塗料類は、現在でも、有毒有害な石油化学原料を使用したものが、殆どで、トルエン・キシレン・ホルマリン(シンナー成分)、ウレタン等と枚挙にいとまがないほどです。
リボスの創始者達は、自然に調和し、人間を大切に育てるシュタイナーの哲学(日本では、「人智学」と訳されている)から出発し、まだ「エコロジー」がドイツでも、全く関心をもたれていない時期から、リボス自然塗料を製造販売しました。
その後、地球環境問題・エコロジー・バウビオロギーが、世界的な重大関心事となるにつれ、リボス社のバイオケミスト・エコロジスト達は、「自然なものでも健康障害を起こすものは、除くべき」との考えに達し、「自然塗料」から「自然・健康塗料」へと進化・向上させました。リボスの塗料を始めとするコーティング材料は、エコテストマガジンでも、高く評価され、常にトップランキングに位置付けられています。

「リボス社の自然・健康塗料・ワックス・接着剤」は、人と環境に「健康と良い生態系」をもたらす新しい時代のエコロジーアイテムです。
DSC01110.jpg
主な施工可能箇所 (すでに塗膜の出来ている場所には不向きです。)
「室内木部・木質部」:家具・床・天井・カウンタートップ・壁・木製玩具等 
「屋外木部・木質部」:デッキ・床・ドア・窓枠・柵・手すり等
「室内の壁面」:材質がプラスターボード(石膏ボード)、コンクリート、ウッドチップ壁紙、合板などの壁に対応できます。
「室内・屋外金属部」:床には不向きです。
その他、ワックスや目止め剤、溶剤などもあります。

自然素材リフォーム、エコリフォーム、ロハスリフォーム案内所はコチラ


ブログランキングに登録してます。
最後にこちらをクリックしてねFC2 Blog Ranking






ミカドショールーム
今日は、山梨県にある水廻りメーカーのミカドさんのショールームへ見学に行ってきました。

竹の外装材で出来た、キッチン。DSC01639.jpg


ピアノとおんなじ塗装のキッチンです。DSC01642.jpg


なかなか、かっこいいですね。

DSC01650.jpg

スタイリッシュなキッチンですね。

DSC01667.jpg
水栓金具も、かっこいいですね。

まずは、自分たちが知らないと、皆さんにもご紹介出来ませんからね。
しっかり勉強してきました。


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ



プロフィール

LOHAS plus・STAFF

Author:LOHAS plus・STAFF





LOHASstyle(ロハススタイル)
ロハスな生活、ロハスなリフォームをするための、ガイドブックになればと・・・
長野県松本市のウォースペイント・リフォーム事業部の後藤です。
まだまだ、修行中の身ですが、日々がんばっております。
お客さんのことや、会社での出来事、自分の日常などなど
紹介していきます。





にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 松本情報へ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
ブログランキング・にほんブログ村へ




このパーツから








最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



お便りお待ちしております

ハガキをクリック

メールお待ちしています!



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ



コトコトのヒトコト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。